独り言

2009年12月16日

滅入るのも自分、前向きになるのも自分!!

いつもご訪問ありがとうございます(o^∇^o)ノ

コメント残してくれると嬉しいなぁ

ランキングに参加しています。
ぽちっと、応援よろしくお願いします!!! …φ(.. )
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚* 

生きるって大変。

そう思える出来事をたくさん重ねて
経験してきました。

まだまだ今でも経験中。

でもそこにある出来事って
その先の自分にとって大切なことなんだと



いつからか…

捉えられるようになった。。



前向きに行こう!
自分を信じよう!
無理な頑張りはやめて
マイナスはプラスに転じようじゃない!

今年はみんな踏ん張った。

そしてその経験をバネにしていこうじゃない

明日も、新しい自分に出会えるから

応援クリック、よろしくお願いします! にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村



hiromi16341 at 19:36|PermalinkComments(16)TrackBack(0)

2009年05月23日

こんな時代だから見えなかったものが見えてくる

この不況でダイレクトにその風や波を受けたり、
または肌で感じている経営陣たちは皆揃って
「なんとかしなきゃ」と悩んでいる。

逆に「こんな不況で危ない橋は渡れない」と
独立しなくてよかったと胸をなでおろしている独立志願者であっただろう人からそんな言葉を聞くこともあり
正直、こちらが胸をなでおろしたりもする。

なんだか山あり谷あり
いろんな光景を目にしているような
百年に一度と言われる変な時代。

右を見ればジェットコースター
左を見れば回転木馬のような

そんなスピード感の違いをも感じる。

この不況が落ち着いたら、
今よりも更に
キャリアの『質』の格差が出てくるのではないかと思う。
人間の本質ともいうべきところかも。。

そこにもし気づいている人がいたとしたら、
この不況も楽しめると思うんだけど。

「見えないものを見る」

百年に一度ですよ!
(百年に一度はオーバーだと言う専門家もいますが…)

37歳の私ではもう二度と体得することのできない
貴重な試練の時間ともなりうる。



先にいる自分の環境に向けて、
今、何を肥やしにしていきますか・・・?










そろそろ、風鈴とかいかがでしょ。
エコを感じます。。

chiririnn


↓↓応援クリック、よろしくお願いします!
にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村


hiromi16341 at 16:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年12月12日

変化の予感

なんだか、と〜っても長く更新せずにいて
お久しぶりです

少しバタバタしてました。。
今年最後の研修も先週無事に終了し、
また来年度の企画作りに入っています。

その間、忘年会もちょこちょことあり、
楽しい時間も過ごしていました。

リアルタイムな話ではないけど
以前、講演させていただいた企業様からの
お誘いで、初めて屋形船に乗ってきました

あっという間の三時間。
楽しかったですねぇ〜

皆さんパワフルでとても素敵な方々。
仲良くさせていただきとても光栄です


屋形船








もう今年も残り僅か。。
来年に向けて、なんだかワクワクしている
この予感、何かな〜?♪

このまま、そのワクワクに自然に乗ってみましょうかねぇ(笑)



hiromi16341 at 10:52|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2007年10月18日

可能性

私の大好きな言葉

「可能性」

昔、憧れていた女性の恩師から頂いた言葉。

「可能性を信じなさい」

そんな、確信の無い、宝くじを当てるような
遥かな先にある夢を、信じろなんて。。

若さゆえ、知識無き自分の独り言を言いながらも
よし!信じて突き進むのもいいかも、
なんて、これもまた、若さゆえの勢いに乗り
信じてみた。

大好きな尊敬する恩師から頂いた言葉だからかな。

でも、確信のない、数字で確立の出ないものは
どうしても不可解で
手に取れないような現実が本当に目の前に
現れるのか、調べてみたくなった。

人間の脳は、今だ100%を使い切れてないこと、
人生のうち、三回は遺伝子の突然変異があること、
目標に向かう意思は、行動にも伴うこと、
顔つきも=肌細胞の活性化であることetc...
ほかにも、色々・・・。

遺伝子の突然変異なんて、
癌くらいしか思い出せなかったかもしれない。
それも一種の突然変異だから。

小さいときに計算力や暗記力が
ずば抜けていて、天才と言われて言われていたのに
大人になるにつれ、普通になったとか。

逆の場合もある。
計算なんて、とんでもない、
人と話すことなんてとんでもない。
そんな人が、凄い人になっちゃうとか。

エジソンも、
ダヴィンチも
ゲーテも
世界で天才といわれている巨匠たちの
幼い頃の話は、皆、後に紙一重だと言われた
幼少期を過ごしていたもの。

改めて、可能性ね。。
あるんだな、って納得できた。
自分の中でかもしれないけど。

言葉は、
そして尚且つ、
言葉から言葉をつなぐコミュニケーションは
人を輝かせ、生かせてくれる魔法です。。

hiromi16341 at 21:32|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2007年03月19日

知覚と自覚

カラーの世界でも、まず始めに覚える『知覚』

ご存知の通り、知覚とは、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚などの五つの感覚器官が、外界からの刺激を感じ取って、例えば「熱い」とか「重い」とか「冷たい」など、自覚的な体験として再構成する処理のことをいいます。

色も『知覚する』と、テキストでも講座でもよく耳にする言葉です。
色は『光』なので人間の目と脳を通って色を知覚しているのです。

ちょっとカラーの講座のようになってしまいましたが(汗)
今日は色ではなくて、『ことば』についてなんです。

言葉って本当に難しいですよね。
だからこそ奥が深くて、私はこの言葉が大好きです。

でも正直、日本人のくせに日本の言葉を完璧に理解しているか、というと、そうでもないのが現実かもしれません。

言葉は生きていますから、人や環境に応じてその理解が変化する場合は少なくない。

社会や企業を見ていても、取り入れている言葉は同じなのに、理解が違うことに気づくことも多々あります。
だから間違っている、という訳でもなかったりするので、よくよく考えると恐い話です(笑)
そのワールドに居なければ理解できないのですから。

例えば、私とお客様の会話で・・・

「理想の雰囲気はありますか?」
の問いに
「明るい雰囲気がいい」

・・・とほとんどの方がおっしゃいます。

これは、思い描いている理想を、状況の判断として言葉にされていて
どう感じているかを言葉にしているわけではないのです。

『感じる以前』ですね。
体は言葉より先に知覚をしているけれど、
自覚をしていない。

どう感じているかを言葉にしたときに始めて自覚が生まれるんです。

出来上がって初めて、言葉に本当の意味を成す。
それを、評価ともいいますし、結果ともいいますよね。

言葉に生かされている、そんな気がして仕方がないのです。

勉強もそうだし、何気ない友人との会話もそうですね。
感じたことを言葉にして初めて自覚する。

前向きな言葉も、後ろ向きな言葉も、声に出して言葉にしたら
自覚するのです。

あ〜
言葉って本当に面白い












hiromi16341 at 10:02|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2007年02月04日

原動力

先週は熱い一週間を過ごし、今日は久しぶりにホッと安心した一日を過ごせました。

研修前の数日間、気がついたときには平均睡眠時間は2.7時間☆
1時間しか仮眠を取らない日でも、気合が寝かせてくれず、気持はいつでも前向き
風邪を引いて熱が出てもも、日付が変われば治っていたり、
お化粧のノリは良く、肌の調子まで良かったり。。

をいをい・・・

私は妖怪か?(汗)

とさすがに自分の気力体力に驚いた一週間でもありました

本番の研修も上手く進めることができ、無事に終了♪
その後、プレゼンに、打ち合わせに、会合にと盛りだくさんな時間だったけれど、とても楽しく過ごすことが出来ました。

終わってから思うんだよねぇ、いつも。。

その時点は結構辛いの、自分ではよ〜く判っているハズなのに、本番を迎えるとその辛かった思いなんてすっかり跡形もなく解消されてしまって、またその先を早く見てみたい!という想いが増す。

そのたびにパワーを補給するタンクが大きくなっているような。。
パワフルさが、その度に増しているような。。

どこまでいくねん!!

といった感じです

明日からまた新しい一週間、笑顔で楽しませて頂きま〜す




hiromi16341 at 23:19|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2007年01月28日

こうなったら〜!

今日は朝から資料制作の一日ですが、たまたま子供の塾のテスト日に当たり、早朝、子供を塾へ送り、その間にパソコン開いて仕事して、子供とランチを済ませたらすぐさま事務所でまたパソコンに噛り付く。。 

今日はA系な私

いやいや、今日だけじゃなく、この時期はいつもなのですが。

それにしてもこの引き篭もり状態の私ったら、誰にも見せられません。。

多分、見られることも無いかとは思いますが、まず、お化粧は、今日はしました(笑

締め切りが近づき、睡眠時間が平均2、3時間くらいになってくると正直、自分のことは本当に、後回しという言葉も無い状態で、とにかくひどい(爆)

家に帰ってからも、その時間は早朝まで続きます。。
なので、今日も、そんなコースに差し掛かろうとしております。

時間の短さをとても感じ、時間の大切さも深く思う深夜の作業。
夜な夜な作業をしていると、1時間が体感時間は20分くらいかもしれません。

浦島太郎になっちゃいそうです(笑)
と言うより、なれる!いつまでも若い肌で♪なんて、空想でもいいからと前向きに考えています。

こーなったら〜!!
今日のあと一日

エネルギー補給して、またエンジン前回でふっ飛ばすぞぉ〜
























hiromi16341 at 18:46|PermalinkComments(13)TrackBack(0)

2007年01月24日

トレンドも無視できない、ブランディング

ちょっと、ご無沙汰してしまいました
最近、資料制作の時間に埋もれて、頭の中は山篭りのような状態です。
冗談ですけど(笑)

なので箸休めに、少し前に改めて考えていたブランディングについて、整理していました。

ブランディングは、起業家にとって、重要項目の一つですよね。
私自身もこの「ブランディング」については真剣に考えている項目の一つとなっています。

時代は変化し続けますから、いつまでも同じものを持ち続けたまま行動していると、半年後、一年後には、かなり遅れていたりすることってありがちな話ですよね。
ファッションだって、色だって、約2年前には今年のトレンドがすでに決まっているわけで、私たちは、その情報を旬な情報として受け止め、取り入れていくわけですが、その受け止め方は人それぞれ違います。

一般的な流れとしては

‐錣吠事に即応し、他に先駆けて採用する「革新者」
▲侫.奪轡腑鵐蝓璽澄爾筌ピニオンリーダーとして物事を採用する「初期採用者」
O誕蠅砲覆辰討い詈事を採用する「初期追随者」

続いて、「後期採用者」として保守主義者、伝統主義者という順番ですが、一般的な大衆レベルに当てはまるのはの「初期追随者」と言われています。

これを見る限りでは「革新者」はカッコイイ先駆者というイメージはありますよね。

ただ、この流れが全てではなく、例えば伝統主義者で率先して、トレンドを採用しないということがあるように、一様ではない、ということも考えるべきですね。

どのシーンで、どの段階で、どの人たちにトレンドとしてウケるのか、というように、様々なケースがあり、その背景を考え、素材や形を考え、市場動向を考慮し、そして最終的にトレンドとして採用される、ということですから、やっぱり2年前なのでしょうねぇ。

やはりこれは、ファッションだけに留まりませんね。
あらゆるものに対して、例えば会話や人間関係、仕事のやり方などにお洒落な人=センスが良い、というのもうなづけます。

今という時間に立っているその時に考えついたものは、実は半年後にはもう古いものになっている、という可能性も考えられる。
ましてや、その発想に対してのんびり対応していたら、どんどん鮮度は落ちていく、ということは誰でも想像できると思います。

ともなると、ブランディング。
そう考えると時代に合わせて少しずつ変化させていくべきですよね。
カメレオンみたいに、ころころその色に染まりすぎるのは如何なものかと思いますが、常に先を見ながらも、信念という主軸は守りつつ、華麗に変化し続けられたら一番いいですよね


hiromi16341 at 02:34|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2006年12月21日

ショートorロング

ここのところやっと髪の毛が自分の納得のいく長さまで伸びてきて、とても気に入っているのですが、ん〜、切ってしまおうか・・・と実は悩んでいます

明日、美容院を予約しているので、今日家に帰ってから答えを出そうと思ったのですが、中々踏ん切りがつかない

と、言うのも、今の長さにするのに約5年掛かっているのですよねぇ。。
耳が出るくらいショートにしたからなんですけど、その当時はちょうど自分なりの転換期で気分一新したかったから思いきっったのですが。。
しかもちょうどこのくらいの時期だったような

今回はまぁ、いろいろ考えることもあったので、切ったほうがいいかな、なんて思ったりしています。

なんて考えているうちに、幼少期の頃を思い出しました。
ロングのバージンヘアにゆるゆるパーマを掛けてもらいルンルンだったころ、入園直前に「絶対髪の毛切らないからね!」と抵抗していた私を他所に、母に連れて行かれた美容院で、またさらに大抵抗し大泣きをしたこととか、小学生の頃にはショックで髪の毛を切っている最中で気を失ったこととか(笑)
髪の毛を切ることに対してトラウマなのか、今だに抵抗があるんですよねぇ

短くなれば、手入れも楽だし、ヘアケア製品も使用量が今の半分は減るし、時間も浮く、とかいろいろお得もあるんですけど

ま、いっか。
こうなったら〜〜!!!



明日の気分で決めてみよ(爆)






hiromi16341 at 23:57|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

2006年11月13日

気分新たに。。

久しく更新が途絶えてしまっていたので、ちょっと気分を一新、ブログのデザインとプロフ写真まで変えてみました。。
何となくすっきりしました。。

先週から風邪が中々治らずに過ごしているのですが、急に寒くなったせいか電車に乗っても、どこへ行っても咳き込んでいる人が多いように思えます。

風邪は本当に厄介で憂鬱なものですね。
まったくつくづく思います。。★

先月から色々な出来事があったのですが、まぁとにかく全てがこれからの財産に繋がる出来事ばかりです。
それを乗り越えるのに皆苦労をするわけですが、乗り越えた先をまた乗り越えることに本当の強さと意味があるんですよね。

でも、それを乗り越えられる事はとても幸せな事で、決して自分ひとりだけの力ではなく、自分の周りの様々な人が支えてくれているからなんだ、と言うことだけは忘れないようにしないとなりません。

成功すると何故か、自分が一人でやったかのように言う人がいます。
その言葉を聴くとどんなに頭のいい人でも、格好いい人でも100年の恋も一気に冷める感じがするのは私だけでしょうか(笑)

生かされている、そのことだけは忘れたくないですね。
だからこそ、周りの全ての方々の為に、常に自分を高める努力はし続けたい!と、またやりたいことが増える今日この頃でした。


虹

hiromi16341 at 23:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年06月17日

自分への約束

最近よく耳にする

LOHASやデトックス、スピリチュアル
など、

モノやお金じゃなくて
心や身体に新鮮に響くものが
まだまだ流行っていますね。

私も興味を持って、
2年程前から雑誌や本を読んでいます。

デトックスは、当初ほどではないけれど、
今でもたま〜に実行してたりしますし、
スピリチュアルも共感する部分があって、
その意味も分かったら益々楽しくなって

それに関係したものには自然と手が伸びて
読み漁っていた時期もありました。

食事の時間や、睡眠の時間も惜しんで、
読みたい本があると
その本を読みたくて読みたくて仕方が無く、
朝からその日の最大の楽しみになっていました。

その行動の中で私が得られたもの、

それが「自分への約束」です。

目標設定とか、ありますけど、
紙に目標設定を書くことが目標だった、
みたいな結果にならないようにするための、
自分で自分を裏切らないための約束です。

言葉を変えれば揺ぎ無い信念とでも言うのかな。

好きな本や、好きなモノ、ヒト、信じることは出来ますけど、
最終的に考えて行動して
自分のものにするのも自分なのですから、
その自分を信じずに約束を裏切ったら
可哀想だと思いませんか?

自分もそのために影響する周りも。

でも、自分で出来る範囲ってありますから、
それを超えたらいけませんけど。

他人に迷惑が掛かりますから、その範囲以外のことは、
自分の役割ではないと認識して、
他の人に役割をお願いするという方法があります。

そうすることで自分を認め、他人を認め、
豊かな精神が保たれてまた新しいものを吸収し、
生んで行きたいと考えるんじゃないかなぁ、
と思っています。

常に、自分は生かされている、
という精神から、
周りに感謝しなければならいし、

その中で自分が得られた
新しい精神からの創造を形にして、
お互いを高めあう
win-winの関係造りをしていかなければならない、

そう思います。
 はなや2

hiromi16341 at 00:03|PermalinkComments(9)TrackBack(0)
Profile


ラフィーネカラープランニング
有限会社
代表取締役 近嵐 裕美
       (チカアラシ ヒロミ)
1972年2月16日生まれ
水瓶座

・日本抗加齢医学会正会員
・東京商工会議所認定
・カラーコーディネーター
・日本色彩学会正会員
・照明学会認定
・照明コンサルタント

【メディア掲載】
●Myhome@nifty
「春特集
〜部屋をコーディネートしよう〜」


●東京電力情報誌
 SOLA2007年夏号
 特集〜心に響くカラーの魔法〜
「色の効果」
「色をいかしたインテリア」

●アントレ2006年8月号

●アントレ2006年10月号

●求められる工務店の会 
 情報誌連載コラム
「色で作る家づくりのヒント」

●モダン・インテリアNo.9
「プロ・テイストの
 リビング&ダイニング」


【女社長・近嵐裕美の出演】

◆TBSテレビ
「中居正宏の金曜日のスマたちへ」
出演


◆テレビ東京
「日曜ビッグバラエティ」
出演


◆東京MXテレビ
 「女性社長インタビュー」
出演


◆東京FM
「シナプス」
ナレッジ&モア出演

★会社ホームページ★
☆NEW!!OPEN!!☆
【Raffine Beauty】
ビューティプロデューサー厳選
美のアイテムショップ

インテリアカラーのラフィーネ

Archives
QRコード
QRコード